C-dex シーデックス  の 商標 について。

[ C-dex シーデックス ]  シーデックス株式会社 の登録商標です。

ご注意  弊社が設立してから 8年後に(東京都稲城市に) 設立した (株)シーデックス 
 
      弊社 シーデックス株式会社 とは 関係ありません。


経緯: 弊社は 昭和54年(1979年)11月に 株式会社 を設立し、その年に C-dex 
     商標を特許庁に出願 (商願昭54―76678号) しました。
     その後  昭和59年 に 特許庁から 「拒絶査定」 の通知がありましたが、「意見書」
     や 「異議申立」 等の提出して 昭和59年に 「審判請求書」(審判第19835号)の提出
     をしましたが、昭和62年7月 になっても、特許庁からの 何ら連絡もないので、問い合
     わせをしたところ・・・ 、「昭和63年?月 頃になる見込みです。」 との回答がありました。
     しかし、平成1年1月になっても、何ら連絡もないので、「伺 書」 の提出をしました。
     その結果 平成1年2月 に 「先願の審判処理をまって行なうことになります。」 との回答
     がありました。
     その後 平成2年11月に再度 「伺書」 の提出をしたのですが、「先願待ちの状態です。」
     との回答がありました。

     その後 ビックリ するのことが発生!。。    特許庁の責任重大事件
     平成2年12月に 特許庁から 「出願書類の袋が 見つからない。」 との連絡がありました。
     平成3年4月にも「特許庁に於いてファイルの所在が未だ確認できす[梱包調査中] 庁内で
     ファイルを見つけるために相当日時がかかる。」との連絡がありました。
     その後 何回も 「伺書」 の提出をして、平成3年9月、11月、および 平成4年6月 にも
     「ファイルの所在を調査中。」 との連絡がありましたが、平成4年10月に 下記の連絡
     がありました。
     外国の 某社 からの出願 「商願昭52―89346号 も紛失している。  しかし、これは
     同一の出願人 商願昭50―4903号 で拒否の予定。」 とのこと。

     その後 特許事務所 からはの連絡で 「外国の某社からの出願 は取り下げがあったので、
     C-dex は登録できる可能性がある。」 とのことでしたが、何と 日本の大手電機会社が、
     この権利を買取、商標 DEX の審判が継続している。」 とのこと。。。。
     平成7年2月になり 「現行審査基準上、ハイフォンで離された英字1文字または2文字は
     商標の要部を構成しない部分とみなされて引用先 [DEX] と類似すると認定さて、登録の
     可能性は極めて困難である。」 との連絡がありました。  その後、平成8年3月に本件の
     登録が拒否が決定しました。
     当初の出願から 拒否決定までに 特許庁での 書類紛失 があり、何と 17年間を要した
     ことになります。

     この間に 特許事務所 からの薦めもあり、平成4年 に カタカナ で [ シーデックス ] で
     の商標出願(商願平4―310559号) を行っています。
     これは 平成8年2月 に 拒絶通知 があり、意見書 を提出をしましたが、再び5月に
     拒絶通知 がありました。 再度 意見書 を提出をしましたが、平成8年8月に 「家電や
     放送機器 等} の 某大手メーカー が 昭和63年に出願 の 「シーディックス」 に類似
     するとの理由で、登録拒否 が決定しました。
     無駄になった 17年間 の 昭和63年の前に [ シーデックス ] の出願をしていれば、
     問題なく、[ シーデックス ] の登録ができたのに。。。  と 悔やまれます。

     改めて  平成19年に [ C-dex シーデックス ] の 商標登録出願 をして、平成20年5月に
      登録が完了しました。

     以上  長い長い年月 の経緯 でした。  お読み頂きまして、有難うございました。


  本件に関しての、ご質問、ご意見 等は E-mail : inf@c-dex.co.jp  にて
  「商標に関して」 まで お寄せ下さい。
   
 シーデックス株式会社 は 自社開発製品 の 信頼性が高くて、

  高い時刻精度 でありながら 廉価な 「電波修正時計装置」 を 製造、

  (直接)販売しています。

  詳しくは http://www.C-dex.co.jp  を ご覧下さい 。

 C-dex 関連のHP

      「製品の紹介」              
http://www.C-dex.co.jp
      
「USBポート付き 電波時計」    http://www.C-dex.co.jp/USB_JST200.html
      「C-dex の 会社案内」         
http://www.C-dex.co.jp/C-dex_guide.html
      「C-dex の HP の案内」        
http://www.C-dex.co.jp/HP_guide.html
      「電波時計とパソコン(1)」       
http://www.C-dex.co.jp/10.html
      「電波時計と時報音」          
http://www.C-dex.co.jp/jihou.html
      「電波時計の受信感度」        
http://www.C-dex.co.jp/kando.html

 
 弊社 C-dex は産業用 電子応用機器の設計、製造、販売を行う会社